(第1 二三丸|片貝支部)

【主な釣果】: イサキ 

 5月 23日 (火)

釣り物 イサキ&メバル五目リレー 水深 30~53m

イサキ   22~ 38㎝  7~ 23尾
メバル   23~ 30㎝  1~  7尾
(トゴットメバル、)

 *今日の写真です、
写真は、市川市の敷井さん、
外房の釣りは初めてだそうで、
貸竿での釣行でしたが、良型イサキのダブルや
メバルやウマヅラ等多彩な魚に喜んで頂きけました。


外道 ソイ、ハナダイ、マダイ、ウマヅラ、

 *4月からは、イサキ&メバル五目またはハナダイ五目です。

二三丸の予定と予約状況

4月1日から、イサキ&メバル五目のリレー釣りになりました、
イサキ釣りのポイントとしては北限の太東沖で釣ってみない?

5月
24日1人、25日1人、26日定休日、
27日午前午後貸切り、28日1人、29日貸切
最新&詳しい予約状況は電話にて問い合わせして下さい。

*二三丸公式HPのTOPページのアドレスが変わりました、
お気入りに入れている方は書き換えてね。
http://fumimaru.blue.coocan.jp/

*今日の言い訳ですf(^_^;)
4月から太東沖大根の
北限のイサキポイントが解禁になりました。
北限の海に生きるワイルドなイサキと、
メバル等の底物をリレーで狙います、
釣る楽しみと、食べる喜び、
船釣りの醍醐味を味わって下さい。

昨日より更に水温が下がってしまったが、
一昨日と昨日の差は約3℃だけど、
昨日と今日の差は0,3℃だったので、
魚の機嫌は少し治った?水温に慣れた?と思います、
釣果的には数の増加は多少増えて程度ですが、
アタリの出方とか、釣れるタナ、釣れる魚のサイズが
水温が下がる前に戻って来た、
35㎝級の良型イサキも混じり
38㎝の大型もチラホラと目に留りました。

朝はいつものポイントから始めた、
最初はイマイチかなぁ?と思っていたが、
アタリが出だしたら、ポツリ・ポツリだが、
流していて釣れていた、
潮回りして同じ様な所にある反応から流しても釣れた
タナも昨日の様に深めではなくていつもと同じ、
あぁ~!チョッと安心できました。
ポイントを移動しても昨日よりサイズアップして
いつものサイズのイサキが釣れていました。
貸竿で外房初挑戦のお客様も
竿の持ち方からコマセの出し方を教わり
正確にタナが取れる様になると、
良型の一荷釣りも有りました。

中盤を過ぎてからメバル狙いに変更しました
ココも水温が低いままなのですが、
反応は昨日より少し増えた感じです、
最初のポイントはちょっとなぁ~な感じでしたが、
3ヵ所目のポイントで良型のメバルが釣れてホッとしました、
そんな感じだったので、クーラーは満タンだとは言えないが
魚種も多く賑やかになり、皆さん喜んで頂けました。

天気   風   波高   水温     潮色  潮流
晴  S5~8m 1,5m  16,8~17,3℃ 薄濁り 真潮少し
極たまに釣り物が変わる事も有ると思います、
予約時には釣り物の確認をお願い致します。
*船の灯りが点いてから十分に気を付けて乗船して下さい。<(_ _)>

**釣り座確保の方法が変わりました。
船縁やデッキが霜等で滑りやすくなっていたりすることも有るので、
転落や転倒等の事故が起こらない様に、釣り座確保の方法を変更しました。
船宿の、手を洗う流し脇に、釣り座予約ボードを設置しました、
ボードに予約人数を予測して、釣り座番号入りのマグネットが有りますから
ご希望の釣り座のマグネットを持って、受け付けをして下さい。
急な人数の変更などにより、多少お席の移動をお願いする事も御座います、
面倒だと思いますが、ご協力をお願い致します。

**突然の体調不良等どのような状況でも、
連絡が取れる様な状況でしたら、連絡を入れて下さい。
連絡の無いドタキャンは困ります。(~_~;)

*探見丸スマートが使えるよ!
SHIMANOのサイトからアプリダウンロードして下さい、
但しバッテリーの残量には十分な配慮をしてね。

**有ってはならない事ですが、万が一の為に乗船前から
ライフジャケットは、必ず装着しましょう!
*膨張式ライフジャケットの、ボンベの期限は過ぎていませんか?
単純な構造の物なので、期限切れ=不膨張とはならないとも思いますが、
万が一の時に命を守る為のアイテムですから、チェックして下さい。

**乗船名簿の記入に際してのお願いです。
電話番号は、ご自身の携帯の番号ではなく
イザと言う時にご家族に連絡がとれる様にお願いします。
住所と名前は、楷書でお願いします

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

実釣レポート
ページ上部へ戻る