2020年2月21日(金)(明広丸|岩和田支部)

ヒラメ:6.2~0.7kgが10~3枚、船中58枚
外道:なし
場所:川津沖12分
水深:25~15m
水温:15.4~15.1度
コメント:朝の内は川津沖で潮色良くイワシの反応非常に濃くあったが潮全く流れず喰い渋くアタリはあるがバラシてしまい船に上がらず大苦戦でした。中盤と後半も川津沖でイワシの反応非常に濃くあり、潮の流れ良くなりバタバタ、入れ喰いの時もあり今シーズン最高の釣果になりました!バラシ多数あり、ハリス切れ7本、水面バラシ6枚!今後も大物、大釣りチャンスです!

この記事の著者

明広丸

御宿岩和田港の釣り船明広丸です。
主にヒラメ、イシナギ、オニカサゴ等の根魚、ヤリイカで出船しています。
皆様のご乗船を心よりお待ちしております。
Facebook始めました!よろしくお願いします!
https://www.facebook.com/onjuku.akihiromaru/

この著者の最新の記事

関連記事

実釣レポート
ページ上部へ戻る