2020年10月30日(金)(明広丸|岩和田支部)

ヒラメ:3.1~0.5kgが3~1枚、船中13枚
外道:ワラサ、イナダ、マハタ、カンパチ、スマガツオ
場所:岩和田沖20~12分
水深:50~8m
水温:20.9~19.3度
コメント:朝の内は浅場で潮の流れ良くイワシの反応濃くあったが潮色濁り食わず移動。
中盤は深場に出て水温上がり潮色良くなり多少流れ反応あり、ワラサ、イナダ交じりでポツ、ポツとアタリがありました。
後半は北東の風強くなって海も悪くなって来たので浅場に移動して潮色悪かったが流れ良くポツリ、ポツリとアタリはありました。
ワラサやイナダ、マハタと多数外道も混じり良いお土産になりました。バラシ多数あり、ハリス切れ2本。今後も大物、大釣りチャンスです!
31日(土)は今のところ1名様なので予約募集中です!

この記事の著者

明広丸

御宿岩和田港の釣り船明広丸です。
主にヒラメ、イシナギ、オニカサゴ等の根魚、ヤリイカで出船しています。
皆様のご乗船を心よりお待ちしております。
Facebook始めました!よろしくお願いします!
https://www.facebook.com/onjuku.akihiromaru/

この著者の最新の記事

関連記事

実釣レポート
ページ上部へ戻る