2021年4月2日(金)(明広丸|岩和田支部)

マハタ:2.4~0.5kgが2~0匹、船中5匹
ヒラメ:3.2kgが1~0枚、船中1枚
外道:ハチカサゴ、カサゴキントキダイ、黒メバル、沖メバル
場所:岩和田沖25~8分
水深:65~25m
水温:17.2~16.6度
コメント:前半は潮の流れ良く反応濃くありポツ、ポツとアタリがありました。
中盤は水温上がり、潮の流れ速すぎきつくなり、北東の風非常に強く海悪く移動!後半はやや浅場に入るがアタリ全くなく大苦戦!
バラシ多数あり、ハリス切れ2本、今後も大物、大釣りチャンスです!今後は深場のマハタ、ヒラメ狙いのイワシ泳がせ五目にも出船します!

この記事の著者

明広丸

御宿岩和田港の釣り船明広丸です。
主にヒラメ、イシナギ、オニカサゴ等の根魚、ヤリイカで出船しています。
皆様のご乗船を心よりお待ちしております。
Facebook始めました!よろしくお願いします!
https://www.facebook.com/onjuku.akihiromaru/

この著者の最新の記事

関連記事

実釣レポート
ページ上部へ戻る