今期初のイサキ釣りは、太東沖

朝のうち大原沖の方からイサキ釣りを流しました。が、イサキの型が無く水温が低いので太東沖の水温が温かい場所を流してイサキの型が出てきました。まだ少し小さめの25〜29cmのイサキでした。4〜17匹で他に真鯛を2枚ハナダイをあげてた人もいました。

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

実釣レポート
ページ上部へ戻る