第11回 探見丸「いすみ市大原港船釣り大会」を取材してきました!

DSC_0154
午前3時半、漁火に誘われワクワクしながら行ってきました、【第11回 探見丸「いすみ市大原港船釣り大会」】
こんな時間に意気揚々と港を闊歩するのは釣りキチさんくらいなものです(^^)
それにしても、この日の朝はすごく寒かったです^^;

DSC_0155
私が会場に到着した頃には、すでに多くの参加者の方々で会場は賑わっていました。

DSC_0158
4時からの開会式はゲストの方々の紹介があり、その後、参加者の方々は各々の釣り船に乗り込みました。

DSC_0473
ちなみに、ゲストには2016年アングラーズアイドルの「橘みづほ」さんもいらっしゃいました。
顔、ちっちゃいっ!
(朝の写真はうまく取れなかったので閉会式での写真です^^;)

DSC_0162
釣り船が出船すると、会場はつかの間の静けさが漂いましたが、大原港では毎週日曜日、恒例の「港の朝市」が開催されるので、この日も例外でなく、大会会場の後ろでは、7時頃から朝市の喧騒に包まれました。

DSC_0164
DSC_0165
大会競技時間が終了近くなると、商品の準備などで、朝市に負けずと、大会会場もざわつき始めます。
写真は今大会に用意された商品の数々。
自転車があるのがシマノさんの大会らしさですね(^^)

DSC_0167
DSC_0168
そんなこんなで10時半頃から参加船が続々と寄港し、検量が始まりました。

DSC_0169
釣り船から降り、近くでクーラーボックスを開けていた参加者の方に話を伺いました。
聞くところによると、「サイズは良いけど、潮が冷たくて、数が釣れなかった…」とおっしゃっていました。
イサキ5匹以上が検量対象なので、確かに厳しい状況だったようです^^;

DSC_0452
11時半から閉会式が始まりました。
ゲストの方々のトークから始まり、飯田プロいわく、「こんなに厳しい状況は初めて」とのコメントが出るほど、釣果があがりにくかったようです。
そんな中でもちゃんと釣果をあげる方がいらっしゃるんですねぇ。

DSC_0458
と、いうわけで、まずはレディース賞の発表です。
イサキ5匹で約1930g!

DSC_0461
次にヤングアングラー賞の発表、といっても小学生以下の子どもたち全員に贈られました(^^)

そして、栄えあるトップ3の発表です。
DSC_0468
DSC_0472
3位:約2100g
2位:約2300g
1位:約2400g
渋い状況の中でも結果をあげる方はちゃんと結果をあげるんですねぇ。
1位の方の笑顔がとってもステキです(^^)
商品はさすがシマノさん、とっても豪華な商品の数々。
自転車はやはり1位の方に贈られました。

各賞発表の後は大抽選会で、最後まで盛り上がりを見せ、大会が無事閉幕しました。

大会参加者の方々、大変お疲れ様でした!
また主催の株式会社シマノ様および関係者の方々、準備など大変だったことでしょう。ステキな大会を今年も開催していただき、ありがとうございました。
また来年も盛大な大会になることを期待しております!

関連記事

実釣レポート
ページ上部へ戻る